2009年11月18日

「美」の追求は一日にしてならず

「本物の美しさへの招待席」と銘打ったセミナーへ。
講師は、いつもロハスの活動でお世話になっている
ロハスコンシェルジェの烏田先生と、
佐伯チズ先生のスキンケアを指導してくださる多田羅先生。
私が目標とするお二人のセミナーですから、
万障繰り合わせて、友人と行って来ました!

美しくなるには、内からと外からの両面に気を配らないと。
まずは、旬の素材をたっぷり使った美肌のためのランチ。
栄養をバランスよく摂って、見た目にも美しく。
お皿に上には、芸術と思えるほどのお料理が並びます。
う〜ん、さすが先生!

先日、これまた師匠と仰ぐS氏が食育の講演をしたとき、
「おうちでランチョンマットや箸置きを使っている人?」って
聞いたら、200人ぐらいの受講生の中でわずか10人だったと聞き、
愕然!としたという話をされていました。
テーブルコーディネートとまでいかなくても、
五感に響く食空間でいただくと満足感が違うと思いませんか?
それがごちそうでなくたって、
ちょっと洒落たあしらいがあるだけで、
とっても美味しく感じられるんですけどね〜。

そんな大満足のお料理に舌鼓の後は、
しっかり佐伯式スキンケアを習って来ました!
あ〜、ゆっくりお肌の手入れをする時間を作らなくちゃ。


まずは前菜5種盛り
200911171227000.jpg


和風ミネストローネのスープ
200911171245000.jpg


絵画のようなメーンプレート
200911171303001.jpg


最後にデザートまで
200911171330000.jpg
posted by koto at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ロハス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133234205
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。