2012年03月31日

年度末にて

怒涛の3月が終わろうとしています。
年度末、明日からの新年度に向けて、
心も新たに、仕切り直さなくては!

本来、自信の無さを体を動かし、手を動かすことで
ごまかして来たような日々。
石橋を叩いて渡るどころか、
橋があろうとなかろうと、お構いなしに先に足を出し、
水上歩き、あるいは空中歩きのように足をぐるぐる回し続け、
駆け抜け、もしくは谷底へ落っこち、
そんな冷や汗もので走っていた毎日。

そろそろ、ここらでじっくり落ち着いて、
本当に足元を見つめながら歩かないと。
そうそう、私は鳥じゃないんだから。



「いくつまでこうして働くんだろう?」って言ったら
「いくつになっても働けるってありがたいことじゃない?」と
励ましてくれた人もいた。


私が尊敬するコピーライターの秋山晶さん、
この人はずっとサントリーの広告の名コピーを生み出した人だけど
これもサントリーの広告で

「時は流れない それは積み重なる」

これ、私の中のナンバーワン!

そうそう、こんな生き方がしたいのです。



201203311240000.jpg

今日の事務所は平和です。
光がいっぱい。
そして、何か頂戴!って目で私を見つめる、可愛い奴がいます。



201203311241000.jpg


さぁ、新年度もやっぱり、頑張りますか!

posted by koto at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。