2012年12月21日

華麗なる一夜!

普段は断然、犬派の私ですが
昨夜はひととき、猫の世界へー。


2012-12-20 17.47.10.jpg


尊敬する浅利慶太氏率いる劇団四季のロングラン演目。
ホールに一歩足を踏み入れると、
都会のごみ捨て場という設定の、幻想的な空間!
そうそう、事前チェックでは
お好み焼きソースやもみじまんじゅう、
スライリー君たちが、ご当地ゴミとして紛れているって。

残念!見つけられたのは、カープの帽子だけ…。
そんな遊び心もさすがですね〜。

今まで観劇してきた演目とは趣が違って、
すべて歌と踊りで繰り広げられる舞台。
年に一度の猫たちの舞踏会だからか、
メロディーもパフォーマンスも素晴らしい!

猫たちも会場内を自由気ままに走り回って、
握手してもらった私のテンションもアップ。
ちょこっとメッセージも込められていて、
素晴らしい「キャッツワールド」を堪能させていただきました!

パンフレットを眺めながら、いまだ余韻の中…

2012-12-21 10.10.39.jpg
posted by koto at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/309102664
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。