2013年02月20日

アカデミー賞候補だから〜


2013-02-20 15.00.20.jpg


深夜の業務試写会。
勇んで参加したのは、来週月曜日に迫ったアカデミー賞に
作品賞や脚本賞、主演・助演男優賞、主演・助演女優賞など
とにかく8部門もノミネートされている
「世界にひとつだけのプレイブック」だから。

人生を立て直そうと頑張る二人の行動は、
時に笑えて、時に涙して。
そしてラストは、涙いっぱい!
ストーリーはすんなり読めてしまうけど、
そこにあるのは「共感」、だからヒットすると思うのよね。

それにしても、ブラッドリー・クーパー(この人、主演)と
ジェニファー・ローレンス、この二人がとってもキュート!
これぞ、アメリカ映画だわ〜と思いながら、
時が経つのを忘れました。

でもね、結構全編通していろんな人の声が大きくって
(常に怒鳴りあってる?)
ちょっと疲れたかな…夜中に観るには…

アカデミー賞の発表、待ち遠しいな〜〜〜
posted by koto at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。